フォグランプバルブ交換

スイフトのフォグランプを黄色に交換しました。

霧ではどれでも同じということですが、雪道は黄色のほうが見やすく感じますし、対向車からも確認しやすいと思うんですけどね。
ま、一番の理由は単に私が黄色のフォグが好きだからということですが(笑)
出来ればヘッドライトも全部黄色にしたいのですが、ディスチャージだし、それに現在は違法なので出来ません。
20年程前、ランクル74に乗ってた時にはヘッドライトもフォグも黄色でした。
その頃のイエローバルブは普通の球に黄色のカバーがついてました。

ヘッドライトがディスチャージなので発熱が少なく、降雪時ヘッドライトに着雪して見難くなる可能性があります。
そんな時でも発熱するこのハロゲンのフォグはきっと役に立ってくれるでしょう。

交換手順はネットで探すと色々な方が詳しく載せてくれてるので、簡単に交換できますが、自分へのメモ代わりに一応載せておきます。

養生テープをマスキング代わりに貼って傷防止
内張り剥がしを使ってカバーを外す
カバーの横2本の太いラインの内側横に爪あり
f0000547_12504526.jpg

Panasonic LUMIX FT2



f0000547_12242420.jpg



ネジ3本を取ると簡単に外れます
f0000547_12272062.jpg



反時計回りに45度程回すとバルブが外れます
純正バルブです
f0000547_1228156.jpg



爪を外しながらバルブを抜いて、イエローバルブに交換
f0000547_123053100.jpg



逆の手順で取り付けて点灯確認
f0000547_12314291.jpg



逆の手順で復旧
最後のカバーをはめたら、少し内側に動かして爪を入れる。
最終確認.お~黄色い。
f0000547_12325672.jpg



日が暮れてからの点灯確認
ポジション+フォグ
f0000547_18212915.jpg



ヘッドライト+フォグランプ
f0000547_18224368.jpg

[PR]
by k2_74 | 2015-02-15 12:33 | MyCarLife
<< ホイールナット 撥水ワイパー >>